読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ナマケモノ暮らし

なまけものが気ままに綴る日々のできごと

秋晴れ洗濯日和に思うこと

こんにちは。

よく晴れた休日、いつもの洗濯ついでにセーターとストールも一緒に洗濯機へ。

今までは毛糸の衣類やストールは手洗いしていました。でもナマケモノの私にはその手洗いが面倒くさくて堪らない。結果部屋の隅で巨大なミルフィーユが育っていくのですが、何ヶ月も放ったらかしにするくらいならもう手洗いをやめてしまえ!!と開き直ることにしました。

アクロンが切れていたので更に開き直って普通の洗剤、通常洗濯コースで他の服と一緒に洗濯します。洗濯後のゴミ取りから飴玉2個分くらいの毛糸玉が取れたけど…でもまぁ大丈夫そう。

この調子でどんどんミルフィーユを退治していきたいと思います。

 

洗濯といえば引越してきて軽くカルチャーショックだったことがあります。

洗濯物を干している時ふと隣のベランダを見ると(決して覗いた訳ではないことは主張したい)、なかなか肉食系女子な感じの下着が風に揺れている…!お隣さんとのお付き合いはほぼ無いものの、ご丁寧に引越しの挨拶に来て下さったおかげで奥さんの顔知ってるし何か分からないけど気まずい!私は激しく動揺したのです。

私の実家は田舎でご近所付き合いもがっつりあるし、ご近所の目がある為なのか何なのか、あまり洗濯物を外に干す習慣がありませんでした。外に干すのはタオルや布団くらいで他の洗濯物は日当たりの良い室内干し。周りのおうちもそんな感じでした。

更に言うなら母はしっかり者主婦なので室内干しだろうと下着は目隠ししてこっそり干していました。

そしてずっと実家暮らしだった世間知らずな私はてっきりみんなそうだとばかり思い込んでいたのです。

 

だからもう風にそよぐ下着を見てしまった時の衝撃はなかなかのものでした。ショックの勢いそのままに知恵袋で検索すると下着は外に干すか中に干すかで色々と議論になっている様です。それ以来すっかり気になってしまい、晴れた日は色んなおうちの洗濯物をチェックしてしまう情けない秘密を抱えている私です。これまでの実地調査によれば老いも若きも下着を外に干す方々は一定数いるみたいです。

下着泥棒のニュースでたまに大量の押収品が並べられている映像が流れると、どうやってそんなに沢山持ってこられたのか今までずっと不思議だったのです。でもこちらに引越してきてすっかり謎が解けました。泥棒がちょっとその気になれば取りに行けちゃう距離ではためいているんですもの…

ところで我が家、下着は部屋干しですがボロめのバスタオルとふざけた柄のTシャツは外干しです。

 

 

アクロン おしゃれ着洗剤 フローラルブーケの香り 本体 500ml + 詰替 400ml

アクロン おしゃれ着洗剤 フローラルブーケの香り 本体 500ml + 詰替 400ml