ナマケモノ暮らし

なまけものが気ままに綴る日々のできごと

驚異!セスキ炭酸ソーダ!

こんにちは。

このブログを始めた時、「明るく正しいナマケモノ目指して頑張る私!」的なことを勢いあまって書きましたが…

 

namake-mono.hatenablog.com

 

これまでのところ、主に食べたり遊んだりする模様をお伝えして参りました。しかし、ただ怠けてばかりいた訳ではございません。

ギリギリまで夏布団で頑張っていたら風邪をひきました。布団を秋冬仕様に変えました。気が付いたら世間は衣替えの季節、もう半袖の人はほとんど見かけません。地層と化していた毛糸モノをついに洗濯しました。(まだ半分残ってるけど)

終わり良ければすべて良し。

そんな風に前進してるのか後退してるのかよく分からない日々を過ごしていたわけですが、先日急に知人が我が家に泊まることに。

 

何を隠そう我が家はオンボロ社宅。初めて見たときは罰ゲームかと思いました。そうでなくとも掃除とか整理整頓とか苦手なのに、自分が暮らす前からボロボロに汚れてるなんて私には無理な訳で。自分が汚したのは許せるけど人のは認めない訳で。でも、そうは言いつつこれまでに何度か清掃を試みたこともありました。

しかしまぁこの子たちが頑固!

数十年かけて蓄積した汚れはネットの知恵を持ってしても魔法のようにスルリとはいかないのです。コツコツ何度も繰り返しトライしなきゃダメなタイプの汚れ。そうなって来るともう私にはお手上げで数々の汚れを見て見ぬふりをしつつ、人様のステキなお部屋なんかを見る度に心を痛め、でもやっぱり掃除するやる気と根性はないという魔のスパイラルに陥っておりました。

 

そんな中で突然降って湧いた話。夫の友人が泊まりに来る…!

私にはこの部屋お手上げとは言ってもやはり見栄とか恥じらいとかあります。あいつの嫁は掃除もできないとか陰で言われたら嫌だなって気持ちは辛うじてある。その辺のプライドはまだ残しているのです。

その日帰宅後、ごはんも食べずにものすごい集中力で約4時間掃除し続けました。こんな切羽詰まらないと頑張れない自分。いつも夏休み冬休みの自由研究、前日の夜までやってたな〜大人になっても全っ然成長してないな〜なんて悲しい気持ちになりながらひたすら掃除。孤独な戦いです。

そんな私を助けてくれたのがデキル皆さんにはお馴染みのセスキ炭酸ソーダだった訳です。

 

 

セスキ炭酸ソーダ 1kg

セスキ炭酸ソーダ 1kg

 

 

 

家事えもんが使ってるのを見て買い置きだけはあったのです。今まで上手く使えてなかったけど準備だけは整ってた。同じく準備だけはしてた100均のスプレーボトルにたっぷりの水を入れ、魔法の粉を少し溶かすだけ。後はもうただ這いつくばってあらゆる汚れを拭くのみです。

 

台所のタイルの油汚れとか、壁紙の比較的新しそうな汚れは結構いける!隅の細かい所に固まったホコリもいける!トイレの壁が何故かプラスチックらしき素材で出来ているのですがそれもキレイになりました。普通に拭いても取れなかったブレーカーボックスのヤニっぽい茶色の汚れもびっくりするほど取れました。我が家の場合はこの魔法水を持ってしてもどうにもならない汚れだらけなのですが、それでもただ拭くだけでかなりキレイになりました。必死すぎたため写真が1枚もないのが悔やまれます。

私のように掃除を諦めている方、その汚れ今ならまだ間に合うかも!ぜひ一度お試しあれ!です。ただ私の場合は無防備すぎて手が少し荒れてしまったので手袋着用をおすすめします。

 

そんなこんなで夫たちが帰宅する頃には「ボロボロの汚い家」から「ボロボロの汚めの家 」まで格上げすることが出来ました。正直ただの自己満足、でもそれでいいのです。もう本当に久しぶりにあんなに真剣に掃除しました。今はその反動のためか再びサボりがちなのはまた別のおはなし…

 

セスキ炭酸ソーダ 1kg

セスキ炭酸ソーダ 1kg